:::

Top >> 物資情報レーダー >> ガンダムアイテム 情報

ガンダムアイテム 情報

今後の注目ガンダムアイテムの情報をさくっと。
 
 
7月

MG マスターグレード
MG ガンダム F91 価格:3360円
1/100スケール。全高15mと設定上小型化されたMSなので、1/100といってもHGUCより気持ち大きめのサイズか。ABSのフレームのみによる初のポリキャップレス構造。新たな成形技術で、特徴的な機体各部のルーバーを薄く精密に再現。ディテールがいりくんだメインスラスター部分は外殻と内部構造とを分割構成し精密に再現。頭部フェイスガードの展開を差し替え無しで再現。ふくらはぎの展開式スラスター開閉、肩部フィンはせりだし展開、コクピットハッチ開閉、リアアーマーのビームランチャーラック開閉、右サイドアーマーの予備ビームシールドラックと左サイドアーマーのビームサーベルラックはヒンジによる開閉・・など、設定にある構造のほとんどが網羅されている模様。ラフレシアをイメージしたベースが付属。ラフレシアのコクピット部分に搭乗する鉄仮面を再現し、キャノピーはクリアー成形。あのビーム砲と電ノコ付きの触手も付属。
・・・小型でスッキリしたデザインの機体ながら細部が入り組んでいるので、かなり楽しいモデル。こうなってくると親子バグもオマケパーツで欲しい・・・

HGUC ハイグレードUC
HGUC 1/144 GP02A ガンダム試作2号機 サイサリス 価格:2100円
全体のフォルムは重厚感が前面に押し出されMGのデザインよりも太めな印象。解釈によっては間延びしがちなフェイス部分も正く再現されている模様。肩部フレキシブルバインダーはフル展開。内臓スラスターは連動。アトミックバズーカのバレルはシールド裏に格納。バズーカのスコープは引き出し式、バレル基部は多重関節でポーズに応じたポジショニングが可能。手首の付け根には前後のスイング機構が付きバズーカを無理なく構えられる。展示台座はガザCと同じ物が付属しており、接続基部はGP01Fbのものも付いているので2体を対決シーンのように飾れる。
・・・OVA劇中登場のGPシリーズがついに勢揃い。かなりキビシイ造形だった1/144旧キットのリベンジがここに・・・

1/100
1/100 アストレイゴールドフレーム 天ミナ(アマツミナ) 価格:3990円
本体と脚部はレッドフレームと同じ。右手のブリッツガンダムの腕は肘が2重関節で新規造形の模様。頭部、スネカバー、ハイヒール状ソール、トツカノツルギをマウントするサイドアーマー、トリケロス改、バックパック禍ノ生太刀、左腕武器ツムハノタチ、が新規パーツ。
・・・これでようやく3アストレイが揃う。本体部分が共用のため3体ならべても無理がない。フレームが金メッキとのことでかなりイイオネダンに。次はアウトフレーム?それかレッドフレームのゲルググアーマーかな?・・・

HCM-Pro ハイコンプロ
HCM-Pro29 サザビー 価格:2940円
ファンネルコンテナが開閉し基部のモールドも精密。頭部カバーが取り外せ、モノアイレールとコクピット周りがモールディングされる。シールド、ビームショットライフル、格納状態と展開状態のファンネル、ビームサーベル、ビームトマホーク3種。機体のボリュームのせいかHCMにしては高め。
HCM-Pro G-BOX ホワイトベース討伐隊セット 価格:3,360円
J型ザクに歩兵戦闘車両のキュイ、大型戦車マゼラアタックのセット。マーキングデカールがイイカンジ。ゲリラ屋の戦い方というものが再現できる(笑)。

ZEONOGRAPHY
#3010a ガルバルディα(赤) 価格:3864円
#3010b ガルバルディα(緑) 価格:3864円
赤はシャア専用ゲルググに。緑は量産型ゲルググに組み替えが可能。ということで#3006a #3006b のゲルググとあわせると、かなりのバリエーションが再現可能。ただ、#3006a #3006b のゲルググの色換えバージョンと思ってしまえば、新規パーツはガルバルディの頭部、胴体部、スネ下、肩アーマー、下腕のスラスターユニット、バックパック・・・つまり『ガワ』だけってことに。よほどのゲルググ好きでないと・・・?

MS IN ACTION!!
ラゴゥ 価格:1575円
アッガイ&ゾック(再) 価格: 2,730円
バクゥのあとは当然ラゴゥ。可動範囲の広さはバクゥ以上。バクゥはもう一つゲットして、三機編成とかで並べてみたい。
それとトイズドリームプロジェクトで、6月の「マタドールガンダム」と「ゼブラガンダム」に続き、「コブラガンダム」と「バイキングガンダム」が発売の模様。

【 GFF 】
#0015 ヘビーガンダム(再) 価格: 3864円

【 可動戦士 】
CHOGOKIN 可動戦士 百式(再) 価格: 6,825円



8月

HGUC ハイグレードUC
HGUC 1/144 パワード・ジム 価格: 1260円
C型のGM系で1/144としては初。

HG ハイグレード
HG 1/144 ヴェルデバスターガンダム (バスターガンダム改) 価格:1,680円
完全新規金型ではなさそう。分かり次第追加。

HCM-Pro ハイコンプロ
HCM-Pro30 リ・ガズィ 価格:2310円
バックウェポンシステム(BWS)まで再現。サザビーと比べても、全体でのボリュームはかなりのもの。
HCM-Pro31 シャア専用ゲルググ 価格:2310円
逆襲のシャア・・かなりの変化球ながら回想シーンに出てきたので正解。サスガ!

1/400 ガンダムコレクション
1/400 NZ-333 α・アジール(アルパ・アジール) 価格:5,250円
旧キットのスケールが 1/550 だったので、2回り程度大きいカンジ。
デザイン的にオリジナルではなく、新規に起こされている模様。イボルブ版のラインが各所に見られる。あちこちの販売サイトはなぜか MZ-333 となっているが・・・NZ-333の方が正解。

GFF
#0031 クロスボーンガンダムX-3 価格:4179円
詳細は不明。スカルハート(木星戦役以後に残った1号機のトビア仕様)にも組み替えが可能とのこと。
頭部パーツは、額のレリーフが3のバージョンとドクロのバージョンの2種類、下腕部もIフィールドジェネレーター装備腕とブランドマーカー(ビームシールド)装備腕の2種、胴体と肩も色換えパターン2種・・・って事か。かわりにABCマントは省略ってことかな。

EXTENDED MS IN ACTION!!
大気圏突入セット 価格:3990円
ガンダムMk-2のスぺシャルカラーリングバージョンとフライイングアーマーのセット。MIAなのに値段がGFF並ね。

MS IN ACTION!!
バウンドドッグ (ゲーツ専用機) 価格:4410円
プロヴィデンスガンダム 価格:2100円
バウンドドックは灰色のカラーリングのゲーツ・キャパ専用機仕様に。
そうか、クルーゼの乗るプロヴィデンスはまだ出てなかったのね。これもある意味盲点だったかも。

BB戦士
No.292 セイロウガンダム 青狼頑駄無 価格:630円

UC Arms
U.C.アームズギャラリーVOL.3 価格:4,788円
0083、Z時代のビーム兵器が主体とのこと。
「HFW-GMG,MG79-90oジム・マシンガン」・・・GM改他の武器、「XBR-87Dビームライフル」・・・ガンダムMk-2のビームライフル、「X-04ビームマシンガン」・・・ガーベラ・テトラの主武装、「XBR-M-82Aビームライフル」・・・GP-01ゼフィランサスのビームライフル、「AE/ZIM.C-BAZ-531クレイバズーカ」・・・リックディアスの主兵装、「BR-M-87ビームライフル」「BP-L-86ビームピストル」・・・百式のビームライフルとリックディアスのビームピストルは共用パーツによる組換え式、

ガンダムロウバストシルエットコレクション
ガンダムロウバストシルエットコレクション-序章-(BOX) 価格: オープン
これまでありそうでなかった、ガンダムの情景ミニディオラマ。爆煙や水しぶきをクリアー成形でリアルに。


プチスタジオ
ガンダムSEED DESTINY プチスタジオstage5 価格: 4,200円

RAHDX ガンダムアーカイヴス SIDE-4
RAHDX G.A 06 ハマーン・カーン 価格: 4,200円
RAHDX G.A 07 アイナ・サハリン 価格: 4,200円
ハマーンはダブルゼータ後半での正装スタイル立像。アイナはノーマルスーツ脱ぎかけのヒザ立ちポーズ。気になる胸強調度・・・(ハマ)<(アイ)

カードビルダー ガールズフィギュア
機動戦士ガンダム0079カードビルダー ガールズフィギュアA (レイコ) 価格: 6,615円
機動戦士ガンダム0079カードビルダー ガールズフィギュアB (キャシー) 価格: 6,615円
アーケードで人気のカードビルダー。吉崎観音デザインの隠しキャラを立体化。レイコは連邦側、キャシーはジオン側でそれぞれの軍服を大幅にアレンジしたコスチュームとなっている。
・・・拙者はガンダムAのピンナップの水着バージョンがハゲしくホスィのだが・・・

1/7 ガンダムヒロイン ポリストーン塗装済み完成品
ガンダムヒロインシリーズ 18 ミリアリア・ハウ 価格: 4,200円

  



9月

HG ハイグレード
HG 1/144 ブルデュエルガンダム (デュエルガンダム改) 価格:未定
完全新規金型ではなさそう。分かり次第追加。

EXモデル
1/1700 ラビアンローズ 価格:6825円
外に大きく張り出すガントリーアームは各関節部が可動し、アーガマ、 アルビオンといった、戦艦クラスの捕獲、整備風景を再現。
スケール感を演出する、1/1700スケールのフィギュアはGP-03、デンドロビウム(GP-03S搭乗)、クインマンサ、ジムカスタム、ゲルググマリーネが付属。
1/1700デンドロビウムについては、アルビオン本体と台座の接続ポイントを使用し、ジョイントフレームを追加して、装備補充シーンが再現可能。
・・・デカイ、高い。EXの流れとしてはアーガマ、アルビオンとくれば当然の流れではあるがかなり盲点だった。単体の造形として見て、ガンダムを知らない人にも 近未来の宇宙を連想させるインテリアオブジェとしての価値が見込めるデザインなので、ゲットしたら必ず完成させたいアイテム。付属品もアニメ本編だけでなくイボルブも意識しているよう。同スケールのデンドロビウムも付くとのことなのでかなり行き届いたものに。クインマンサが付くということは・・次のEXモデルはネェル・アーガマでないと・・・

GFF
#0032 ジムスナイパーカスタム 価格:3980円
リアルタイプガンダムに換装可能。

EXTENDED MS IN ACTION!!
百式 価格:2100円
肩、胴体ともに3重関節、さまざまな表情の手首パーツ(トリモチ発射状態まで)、スペシャルパーツはキュベレイとの戦闘で溶断状態の右腕右足。ビームライフル、クレイバズーカ、ビームサーベル2本付属。最も大切な金色表現には、パール塗装や金属表現の第一人者、石川雅夫氏がディレクション。
・・・かなり気合が入ったモデル・・・

MS IN ACTION!!
ガザC(ハマーン専用機) 価格:1575円

U.C.HARD GRAPH
第一弾「ジオン公国軍 機動偵察兵セット」 価格:未定
1/35スケール新シリーズ。ホバーバイク「ワッパ」とジオン偵察兵クワラン曹長とソル伍長のフィギュア。

【 その他 】
元祖SDガンダム MARK1
80年代に人気だった元祖SDガンダムのミニチュア(?)キット。

 

参考:2006静岡ホビーショー レポート

==【余談】==================
静岡のホビショで参考出品されていたように、MG F91の次はF90らしい。
この機体の特徴である豊富な換装パーツ群の再現は、新規金型ではなく旧キットの増産で対応する!・・などとここで勝手に予想。それでも拙者的にかなり思い出深いキットなので今から楽しみ。
ココだけのハナシ F90 の旧キットはココで見かけた※。今のうちに先まわりでゲットして増加パーツだけキッチリ仕上げておくのもひとつの手かも。
※飛び先サイトでは普通に検索しても出にくいので・・・
←この文字列をコピペで検索を掛けるとズバッと出るッス。
(もし先を越されてたら・・カンベンな・・) 
 
 
※ここでの情報は現状で確認できている情報をまとめたものにすぎません。
今後、判明次第どんどん追加訂正されます。
当然、すべてが正しいとは言えないので、何か新しい知識や気が付いた事があれば下のコメント欄で情報をお寄せいただければさいわいです。

   

トラックバック

: 

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

関連エントリー

ガンダムアイテム 情報