:::

ZGMF-X42S デスティニーガンダム ( COSMIC REGION #7004 )

COSMIC REGION #7004 デスティニーガンダム レビュー

cosmic-004-002 COSMIC REGION #7004 デスティニーガンダム レビュー
(劇中での扱いはどうあれ)シリーズの名を冠した主役機だけあって、様々な解釈での立体化がされているデスィテニーガンダムです。
一般的にこのGFF系は、立体化にあたってのアレンジの際に、元設定のアニメ臭さがかなり抑えられ“兵器”としてのテイストが盛り込まれる傾向にあります。このモデルでもその方向性にちがいはないです。
ただ このモデルでは実物を手に取って見ると、元設定の(良い意味での)アクの強さからか、“兵器”というよりもやはり“キャラクター”としてのテイストが勝ってしまっていて、HGなどのキットとの違いがあまりハッキリあらわれていないかなぁという印象です。
各関節の可動範囲はGFF系としては優等生ですが、それぞれが軸可動タイプで特に目新しい所がなく、いたって普通です。ただ、アングルなどに工夫をすればかなりのシーンの再現ができるので、結構楽しめます。

cosmic-004-003 COSMIC REGION #7004 デスティニーガンダム レビュー
バリエーション機の再現などの組み替えが無いので、部品点数も少なめ。その分、弄っていてパーツがポロポロ外れたりしないので、快適なモデルです。
ただ、光の翼のエフェクトパーツが付いていません。エフェクトパーツ付きのHG(1/144ガンプラ)よりも後発の製品なので、やっぱりあった方が良かったと思います。
 

cosmic-004-004 COSMIC REGION #7004 デスティニーガンダム レビュー
ライフルの持ち手がぴったりしていて、銃身がカタカタしないのでポーズが決めやすいです。フォアグリップは差し替えでライフルの両手持ちが可能。
機体各部のマーキングも程良く、ガンプラの制作時の参考になります。
 

cosmic-004-005 COSMIC REGION #7004 デスティニーガンダム レビュー
各関節の保持力も十分なので、様々なポーズで様々な武器を持たせて飾れます。
cosmic-004-006 COSMIC REGION #7004 デスティニーガンダム レビュー
劇中では飛んでいるシーンが多いMSだったので、ディスプレイ時にも台座を使うと安定感もあってイイカンンジです。
全体的に細身ながら、格好良さも申し分なく、ガンプラを作る時間と気力の無い時などにゲットすれば十分に満足いくかと思います。





Copyright (C) 2006 Ma2as Meister some rights reserved.